新年のご挨拶&20周年記念本報告

  • 2013/01/07(月) 01:38:40

あけましておめでとうございます。TAKIです。

いやはや、昨年度は10月以降が公私ともにかなり忙しく、日記書くのずっとサボってましたw 3カ月連続で残業70時間超えたぜ、まだしばらく続きそう・・・orz

プライベートの時間はほとんどグルグル20周年記念本関係に費やしてきていたのですが、そのかいもあって、なんとか無事に冬コミまで乗り切ることができました。

で、その20周年記念本なのですが、たくさんの方の協力のおかげで無事に完成させることができました。
冬コミでの頒布も順調で、300冊刷ったうちの100冊近くを頒布することができました。いやはやよかった〜。
ご協力いただいた方には1月いっぱいを目処に出来上がった本を1冊ずつ贈呈いたします。現在準備中ですのでもうしばらくお待ちください><

あ、あと冬コミとかに来れなくて、でも本欲しいという方がおりましたらご連絡ください。



さて、今年、というか今月の目標。、
今月いっぱい仕事のほうが忙しそうなので

"プライベートではあんま頑張らない"
で行こうと思います。

休日はしっかりと休んで力を蓄える方針で行きたいと思います。
最近ゲームもろくにやってなかったしね!

そんなわけで今年もよろしくお願いします。

ミステリー系のゲーム好きなんスよ・・・

  • 2012/03/04(日) 23:12:58

1月2月と日記をすっとばしてあっという間に3月です!
もっとも2月中旬までは仕事が大忙しで、書けることがなかったんですが・・・。

2月の給料、手取りが普段より4割増しですた。

新年に入ってからはゲームはモンスターハンター3Gをやっています。正月に買って、久々に60時間以上プレイしたゲームとなりました。(まともにプレイしだしたのは1月末だけど)初めての「モンハン」だったのですが、評判どおり面白いですね!進行度や感想はのちほどに。


そんなわけで、久々に最近読んだ本の紹介・感想です。

>『ゲームシナリオのためのミステリ事典 知っておきたいトリック・セオリー・お約束110』(書籍)

 久々に読んだ、ゲーム製作(?)関係の本です。いや、ゲーム製作関係ないかもしれない。(ぉ あと僕は別にシナリオライターになるつもりとかは特にないです。念のため。

 内容としては、ミステリ小説のジャンルについてや、小説・映画・ドラマでよく使用される言葉や事象・状況・トリックや人物像なんかをカテゴライズして、各言葉を2ページずつで解説しています。解説には古い小説から最近の漫画までけっこういろいろと引用されています。

詳細なカテゴリは以下のとおり、
第1章は「ジャンル」(『本格ミステリ』『サイコミステリ』etc)、
第2章は「シチュエーション」(『クローズド・サークル』『連続殺人』etc)、
第3章は「トリック」(『密室殺人』『心理トリック』etc)、
第4章は「キャラクター」(『名探偵』『容疑者』etc)
第5章は「ガジェット」(『ダイイングメッセージ』『凶器』etc)
第6章は「セオリー」(『ノックスの十戒』『読者への挑戦』etc)

 解説がそこまで深く掘り下げていったものではなく、これを読めばミステリシナリオを書くに当たって十分、というものではないと思います。
一通り網羅するには便利、程度なものなので(おかげでヤル気がなくても読みやすかったです)作るジャンルが決まったらそちらについては自分で深く調べる必要があると思います。また、逆に「作ろうと思うんならこんぐらいしっとけ!」という最低限の情報は乗っているとも思いました。(微妙なオススメの仕方・・・)

 個人的に役に立つな、と思ったのは2章、5章かな。ある状況(事件下)で各職業の人がどんな動き・役割をしているのかを現実に照らし合わせて解説しています。漫画だけで知った知識でお話を作ってしまうと思わぬところで赤っ恥をかくかもしれませんが、これできっと防ぐことができますw

 赤っ恥はともかく、こういった包括的な知識はゲームを作る際には必要なものだと思います。


たとえば「逆転裁判」シリーズにはゲーム冒頭で「この世界での裁判制度はこんな理由でこういう風になったんだぜ〜」と解説しているところがあります。これはゲームのルールと世界観を一致させるためにも必要な解説だったと思うのですが、そういうのを書くときに現実の制度を知っておかないと説得力のある背景が書けないと思うのですよ。

 殺人事件だとか裁判だとか警察だとか「特定のシチュエーション」をピックアップしてゲーム化するときって、現実より簡略化しないといけなかったり、本当はちょっとおかしいんだけどゲーム的にはこうした方が面白いからって理由で現実とは違ったものを作らなければいけない場合があると思います。そのときに説得力を持つ理由を考えたい!そういうときに役立つんじゃないかなと思います。

 余談ですがこの本、内容の割りにはちょっと高めです。(1890円) 
 いや、すごいたくさん資料必要だったんだろうからしょうがないんだるけどさ。しかもミステリー系じゃなくて「SF用語事典」とか「ファンタジー事典」とかも出てます。さすがに全部買う気は起きないが目は通したいなあ。
 


 ミステリー系・推理系のゲームとかって一度は作ってみたいなあ・・・。

あけました!

  • 2012/01/03(火) 02:15:15

2012年も明けました。
あけましておめでとうございます。
今年も頑張ってまいりたいと思います。

今年の抱負は
「自分に素直に生きる」
で行こうと思います。

例年とそんなに変わっていないだろうというツッコミがある人もいるかもしれませんが、これでいきます。(ぉ


遅くなりましたが冬コミでスペースに来てくださった方はありがとうございました。
今回も新刊はなくゲームの更新のみとなってしまったため、来てくださった方に「すいません・・・、新刊はないんです・・・。」と言いまくっていて申し訳なかったです。
夏こそ4コマ本出すよう><

冬コミで配布したゲーム最新版はさきほどからネット上でも公開を始めました。興味のある方はやってみてくだされ〜。

http://gurutaki.nikeya.com/gameintro.htm


そんなわけで今年もよろしくお願いいたしまする―。

誕生日でした

  • 2011/12/11(日) 12:12:33

昨日は誕生日でした。
もう27ですよ。

実家で御馳走食べて、ちょっとだけ月食みて、
あと自分への誕生日プレゼントということで、眼鏡を新調しました。
…まあ届くのは1週間後ですが。

前に作ったのが5年前だったということに驚き、道理でボロボロになったわけだ(ぉ 頭突き喰らってフレームゆがんだり、寝てる間に下に敷いててフレームゆがんだり、いろいろあったなあ(ぉ


そういえば、27歳の間に人間は生誕10000日を突破するそうですね。
2012年4月26日で僕は生誕10000日に達するようです。
なんだかんだで長生きしているような気がしてきました。


まあそんなわけで、27歳の1年も元気に生きていきたいと思います。



あ、そういえば冬コミは2日目にグルグルで出ます。
あとでちゃんともう一度告知いたしまする〜。

最近のTAKIさん

  • 2011/07/24(日) 02:55:43

最近日記書いてなかったですけど元気です。
6月末〜7月は結構いろいろありました。


1.リアル脱出ゲームに行ってきました

 6/25に「人狼村からの脱出」という演目に参加してきました。
 http://realdgame.jp/?p=985
 その場にいた初めて会った人たちと5人でグループを作って、脱出のカギになるものを探して脱出するゲームです。
 よくしゃべる人間のせいか、なんとなくチームのまとめ役に任命されてしまいました。つか、おいら以外全員リアル脱出ゲームの経験者だったという。

 結果は無事脱出できました。一緒に組んだ人の中に異常に勘のいいお姉さんがいたおかげw
 自分で言うのもなんだけど、おいらもかなりチームに貢献したと思います。10個の暗号パズルのうち4つはおいらが解いたしw
 でも詰めの部分は完全にそのおねーさんにもってかれたw

 初めての脱出ゲームでしたけど楽しかったです。
 今現在、脱出成功率10割!(ぉ

 いつもは脱出できるチームは1割ぐらいらしいんですけど、自分が参加した回だけ「奇跡の回」と言われまして半数のチームが脱出しちゃいました。運営側からは「黒歴史」とまで言われたし。
 んで特にチートくさい感じだったうちのチームは、解答編のときに司会者につるしあげ(?)を喰らいましたとさ。


2.グルグル仲間とコテージキャンプ行ってきました
 10人ちょいで行ってきました。
 カレーに焼肉に蒸し肉にと、めっちゃうまかったです。
 ちっちゃな子も参加したりでなんというか、大学友人グループと言うか親戚の集まりみたいな感じになってきた感があるw

 そのまま次の日は富士急ハイランドでひゃっはーする予定だったのですが、おいらはコテージで呑み過ぎたためダウン状態に。ご迷惑をおかけして本当にごめんなさいorz
 次からはちゃんと忠告聞いてしっかりします。いい大人なんだし。



3.シュタインズゲート買った
 掴みからおもしろいしOPも好み。
 まだちょっとしかやってないけど名作の予感。

 オカリンが厨ニ病過ぎて辛いでもそこがいい

HOME |